住居費 費目

住居・家具費の内容に違和感があったけど

予算生活の家計簿の費目に住居・家具費というのがあって

 

特に住居部分にあたるであろう内訳に、家賃や住宅ローンは、もちろんのことですが
水道代や電話代や台所用品や食器なんかもあるので
最初はものすご〜く違和感がありました。

 

 

なんとなく『住居費』というのを検索しましたらコトバンクにヒットしてページを開いてみると
出典がブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説で

 

住いに関する支出。この内訳は家賃,地代,住宅ローン,固定資産税,水道料,設備修繕 (材料,手間賃) ,
家具什器 (台所用品,食器なども含む) などに対する支出。このほか住宅の減価償却費を含める場合もある。

 

とありました。

 

よく考えたら、住宅費じゃなく住居費なんだから住居に関することかと思いました。
住まいも賃貸の場合、家賃と水道料金が請求されますもんね。
(そうだとわかっても、今でも水道代は光熱費のところでつけていますが。)

 

 

 

さきほど、部屋を片付けていてもう何年も前に生協で購入した生協の家計簿がでてきました。
この生協の家計簿も月に1回、家計簿を本部に提出して(提出は自由)集計されるというものなので
データを統一するために羽仁もと子案のように迷わず費目分けができるように
こまかく分けられています。

 

そして、費目わけのページの住居費を見ると家事用消耗品や雑貨としてとして
住居のくくりにラップや食器や調理用器具などが入っていました!

 

生協の方は住居費でも住居費(家賃)と住居費(その他)に分けられていますが。
(ちなみに水道料金は水道光熱費)

 

予算生活の家計簿で住居家具費の費目がしっくりこないと感じる場合は
住居費の中でも自分がわかるように、家賃(住宅ローン)と家事用品を同じページに
分けて書くなどして、合計を出すのもいいかもしれないですね。

 

 

住居費は家賃だけでない関連ページ

羽仁もと子案との出会い
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
家計簿が自己流になった理由
羽仁もと子さんの家計簿が自己流になってしまうのは、ほかの市販家計簿と記帳方法がちがうのと、費目分けが独特すぎるから
費目わけが決まらない
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
給料日から始めます
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
食費の主食の内訳決める
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
食費の分け方を簡単に
羽仁もと子さんの家計簿の主食や副食物の内訳を簡単にしました。
家計当座帳風を自作
家計当座帳を1日の買い物がわかるように自作しました。