家計用座長

家計当座帳を使いやすいように自作しました

家計当座帳をアレンジして自作しました。

 

(羽仁もと子案の本当の家計当座帳はこちらから)

 

 

以前はルーズリーフのページを真ん中から半分に線を引いて
左を食品、右をそのほかでまとめて書いていました。
家計簿を続けるために私がしていること

 

その後、家計当座帳の便利さがわかり3ヶ月家計簿についていた家計当座帳を
使ってみたのですが、1日13行はきびしいし、毎日集計できないことが多いので
家計当座帳風のものを自作しました。
家計当座帳風を自作
おおむね、左側に食品、右側に食品以外のものを書いていて
食費以外で現金で払ったものは費目を記入しています。
(例では子→子ども費 衣→衣服費 日→日用品費)

 

1ページで2日分、1日40種類の買い物ができます^^
1日の合計のところは、本来の羽仁もと子案の家計当座帳のように1日の入金や差額は、書きません。
なぜなら毎日計算できないことがあるからです。

 

予算生活の家計簿のルールでは食費を細かくわけます。
魚類・肉類・野菜海藻類・豆類豆製品・牛乳乳製品・卵・調理食品・果物・菓子
(主食やアルコールとジュースは調味料として別に記入)

 

 

食費の予算をたてるときに少しでも節約しようと高いものはがまんしようと思いがちですが
羽仁もと子さんの考えでは食費の予算の立て方でも栄養面を重視します。
小学生なら〇〇カロリー必要で、1日肉や魚を〇グラム、青い野菜を〇グラムというように
大人ならこれぐらい、主婦ならこれぐらいと言う風に1日に計算します。
かぞくのじかんぶろぐ参照
雑誌には1日に必要な量が掲載されています。

 

だから食費の内訳が細かくなっていますが、毎日書けないことも多いので
こうやって分けて書くのは無理なので、私は食費は主・副食、おやつ、のみもの、アルコールに
分けています。(そのほかはいまのところ使っていません。)

 

家計当座帳風を自作
そして食費と現金で払った食費以外のもののそれぞれ小計と、合計を記入しています。

 

 

 

 

 

 

家計当座帳風を自作関連ページ

羽仁もと子案との出会い
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
家計簿が自己流になった理由
羽仁もと子さんの家計簿が自己流になってしまうのは、ほかの市販家計簿と記帳方法がちがうのと、費目分けが独特すぎるから
費目わけが決まらない
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
給料日から始めます
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
食費の主食の内訳決める
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
食費の分け方を簡単に
羽仁もと子さんの家計簿の主食や副食物の内訳を簡単にしました。
住居費は家賃だけでない
予算生活の家計簿の住居家具費には家賃のほか、ラップや水道代も入るので違和感がありましたが調べてみると・・・