予算生活の家計簿を使ってみた!!

給料日から書き始めることにした

羽仁もと子案の家計簿は給料日が25日であっても1日から始めます。

 

予算生活の家計簿の現金の収支

 

1年間の収入(給与+賞与など)を12で割って予算をたてるから給料日の日から始めなくても
1日から始めて月末で〆ることになっても動じない。 

 

「給料日が25日の場合、その日は手元の現金が増えているけど、
それは翌月の生活費にあてると考えて多くとゆとりをもてる。」と説明に書かれています。

 

これはどうしてもうちのスタイルに合ってないというか
ひと月のお金の流れというのが私にはうまくつかめない。

 

それに、ずっと給料日から給料日をひと月として家計簿をつけていたので今さら替えれない。

 

そこが以前、羽仁もと子案の家計簿を知った時にスルーしてしまった原因だったんです。

 

それと中をしっかり見たことがなくて今回初めてわかったんですが
1月1日、1月2日、1月3日と日付が印刷されてるんだと思ってたら

 

日付が必要なページには上の画像のように印字されています。

 

だから私はこれをその月の1日目、2日目、3日目と
読み替えて使うことにしようと思ってます。
わかりにくかったら横に日付を書いて、給料日から1日目、2日目、3日目というように使っていきます。

 

↑ ↑ ↑
これは、以前書いた記事ですが、今は1日スタート月末締めにしました。

給料日から始めます関連ページ

羽仁もと子案との出会い
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
家計簿が自己流になった理由
羽仁もと子さんの家計簿が自己流になってしまうのは、ほかの市販家計簿と記帳方法がちがうのと、費目分けが独特すぎるから
費目わけが決まらない
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
食費の主食の内訳決める
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
食費の分け方を簡単に
羽仁もと子さんの家計簿の主食や副食物の内訳を簡単にしました。
住居費は家賃だけでない
予算生活の家計簿の住居家具費には家賃のほか、ラップや水道代も入るので違和感がありましたが調べてみると・・・
家計当座帳風を自作
家計当座帳を1日の買い物がわかるように自作しました。