予算生活の家計簿を使ってみた!!

食費の主食の内訳を決める。

食費は主食・副食物・調味料と大きく3つに分けるように
なっています。

 

私は今までずっと買った商品名をつけていたので
それをもとに練習を兼ねて予算生活の家計簿に転記していってるんですが

 

いろいろと迷うところがありなかなかすすみません。

 

まず主食なのですが
米・パン・麺はわかります。パンを作る強力粉も。

 

でも餃子の皮とかマカロニとか白玉粉、ピザや中華まん
パイシートなどは・・・
予算生活のガイドにも 主食になったりおやつになったりするので分類は一応の目安で
と書かれていますが一応 主食に分類されています。

 

だからマイルールを決めました。

 

上の食品を例とすると

 

・米、パン、麺、強力粉は・・・・・主食

 

・白玉粉、パイシート・・・・・・・・・副食物費の菓子

 

・餃子の皮、マカロニ、ピザ、中華まん・・・・・副食物費の調理食品

 

 

副食物内訳の費目【菓子】は、菓子やおやつ
副食物内訳の費目【調理食品】は調理食品・加工食品・惣菜・その他

 

 というようにしようと思います。

 

ちょっと悩んだお好み焼きの粉とか薄力粉は【調理食品】
天ぷら粉、パン粉は【調味料】

 

薄力粉はフライなどで使うけどパン作りやお菓子にも使う。
天ぷら粉、パン粉は衣に使うぐらいなので
そのように決めました。

 

そしてまちがったり迷わないように家計簿の余白に書きこんでおきました。

 

こういのは自分の使いやすいようにマイルールを決めておくといいですね。

 

(現在は食費はもっと簡単に分けています。)

食費の主食の内訳決める関連ページ

羽仁もと子案との出会い
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
家計簿が自己流になった理由
羽仁もと子さんの家計簿が自己流になってしまうのは、ほかの市販家計簿と記帳方法がちがうのと、費目分けが独特すぎるから
費目わけが決まらない
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
給料日から始めます
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
食費の分け方を簡単に
羽仁もと子さんの家計簿の主食や副食物の内訳を簡単にしました。
住居費は家賃だけでない
予算生活の家計簿の住居家具費には家賃のほか、ラップや水道代も入るので違和感がありましたが調べてみると・・・
家計当座帳風を自作
家計当座帳を1日の買い物がわかるように自作しました。