自己流の費目

予算生活の家計簿が自己流になった理由

羽仁もと子案の家計簿がいいと思って買ってみたものの、今まで使っていた市販の家計簿と
勝手が違うととまどった人も多いと思います。

 

私もそんなとまどったひとりでした。

 

まず、ほかの家計簿のようにカラーページがない。イラストがない。コラムがない。広告がない。
本当に仕事の帳簿のようなまじめな家計簿という印象です。

 

使い方のガイドがあるのに、自己流になってしまった理由は

 

今まで使っていた家計簿の記帳方法と全然ちがう書き方だったため。
だいたい、どの家計簿も月の初めのページは、1か月のお金の流れのようなものが見開き2ページに
印刷されています。

 

家賃・光熱費・食費・日用品などなど
1ヵ月の予算と実際に使った金額を書くような表があって、カレンダーがあって予定を書き込めたり
その月のお金の流れとやりくりなどをまとめる。
そして毎日の記帳をして週の終わりに週の小計を出すとか。

 

でも羽仁もと子案の家計簿の記帳方法は私は見たことがありませんでした。

 

そして費目が独特なので違和感があった。
この費目が独特であって迷ったので自己流になってしまったということが大きかったです。
本当は迷うというのはないんです。ちゃんと「この費目に入るのはこういったものです。」と
しめされているので。

 

迷うというより違和感がありました。

 

(現在は少しは羽仁もと子案の家計簿の費目に近づけています。)

羽仁もと子案の家計簿の違和感(記帳方法)

まずほかの家計簿とは記入方法が違うというのは

 

羽生もと子案の家計簿・予算生活の家計簿では
ひと月の始まりのページが左側のページに収入表、右のページに税金と社会保険費
というようにはじまります。

 

次が預貯金および保険というページで銀行を通ったお金の管理です。
給与が振り込まれて、生活費に〇〇円おろして、通帳引落の電気代やクレジットカードが
いくらでということを書くものです。

 

それから食費や衣服費交際費などが1ページから半ページに、その費目ごとに表になっています。
その費目ごとにあらかじめたてておいた予算で計算記帳していきます。
月の終わりに残ったお金(またはマイナスのもの)を、次月の同じ項目の所に繰り越します。

 

月の収支のまとめは収支年計表に書き込みます。

 

毎日の現金の動きは、この現金の収支でわかりますが
現金の動き

 

他の家計簿のように1日に食費にいくら使って日用品費にいくら使って合計いくら使ったと
1列(または1行)で確認できません。
予算生活の家計簿でなく羽仁もと子案の家計簿の場合は、セットでつける
家計当座帳を見ればわかります。(1列や1行ではありませんが)

羽仁もと子案の家計簿の違和感(費目分け)

いちばん面食らったというか迷ったというか困ったのが、羽仁もと子さんの家計簿の費目の分け方です。
この費目が独特で予想もつかないものもあるほど独特だったので自己流ということに。

 

自己流にしないとわかりにくく記帳することができなかったのでマイルールで費目を決めてました。
そして、たまに主人に家計簿を見せるとき
『日用品』という項目がないので説明もしづらかったです。

 

ちゃんと「この費目に入るのはこういったものです。」とガイドにしめされています。

 

羽仁もと子案の家計簿をつける友の会があって、
毎月家計簿のデータを送ってその詳細公表されるので、こういったガイドがないと
統一できなくて正しいデータが出ないでしょう。

 

 

 

(現在は少しは羽仁もと子案の家計簿の費目に近づけています。)

家計簿が自己流になった理由関連ページ

羽仁もと子案との出会い
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
費目わけが決まらない
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
給料日から始めます
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
食費の主食の内訳決める
羽仁もと子さんの予算生活の家計簿を購入しました。いちばん驚いたのが費目の内訳。独特です。いろいろと合わないところは自己流でもいいかな?と思いつつ使いたいです。羽仁もと子さんの予算生活の家計簿ってどんなの?って知りたい人のお役にたてれば・・・と思いますが、たぶん自己流で使うのでそんなことも公開です。
食費の分け方を簡単に
羽仁もと子さんの家計簿の主食や副食物の内訳を簡単にしました。
住居費は家賃だけでない
予算生活の家計簿の住居家具費には家賃のほか、ラップや水道代も入るので違和感がありましたが調べてみると・・・
家計当座帳風を自作
家計当座帳を1日の買い物がわかるように自作しました。